HOME - おしらせ - Pen Pal Letters! オーストラリアの姉妹校と文通開始

おしらせ

Pen Pal Letters! オーストラリアの姉妹校と文通開始

[2020/10/26]

Kyuchu wants to develop more international relationships. This year we started aPen pal program with our sister school, Immanuel College in Adelaide, Australia.  Students at Immanuel are studying Japanese and Kyuchu students are studying English. So, it's a great chance for students at both schools to do a language exchange.

In English Conversation Class, the third-year students wrote a letter to a student in Australia. Students worked on the letters for a month. The letters were written in English and Japanese. The first paragraph was a self-introduction in English. Then the students asked questions in Japanese. Last they introduced something from Japanese culture in English and drew a picture of it.

All of the students tried really hard. Now we are waiting for Immanuel to answer our letters. The Japanese teachers at Immanuel plan to send letters back around Christmas. After that we will write back again.

国際交流の一環として、今年度から中学校では姉妹校であるオーストラリアのインマニュエルカレッジとの文通を始めることになりました。インマニュエルの生徒は日本語を、九中の生徒は英語を勉強しています。この文通がよい国際交流・文化交流の機会になればと思っています。

今年度は中学校の3年生が英会話の時間を使って手紙を書きました。構想から下書き、本書きまで約1ケ月ほどかかりましたが、どの生徒も楽しそうに、そして一生懸命取り組んでいました。手紙では英語と日本語の両方を使っています。最初は英語で自己紹介を、次に日本語で相手への質問を、そして最後にイラストを添えて英語で日本文化の紹介を書きました。

現在はインマニュエルからの返事を待っているところです。クリスマス頃に返事が来る予定ですので、また手紙を書くのが楽しみです。

immanuel pen pal 2020 1.JPG

immanuel pen pal 2020 2.JPG