HOME - おしらせ - 高校野球 九学初戦は18日に順延

おしらせ

高校野球 九学初戦は18日に順延

[2021/07/17]

 7月17日(土)に県営八代野球場において行われる予定でした「第103回全国高等学校野球選手権熊本大会」2回戦、九州学院高校対文徳高校の試合は雨天により18日(日)に順延となりました。第1試合前の時点では開催の方向でしたが、その後に雨の勢いが強まったため9時過ぎに順延決定となりました。

 仕切り直しとなる試合は明日18日(日)12時に同所で開催される予定です。なお、第1試合の展開によって開始時刻は前後しますのでご注意願います。この試合の模様は熊本朝日放送高校野球サイトおよびバーチャル高校野球サイトでライブ配信されます。選手一同、最後まで全力でがんばりますので皆さまのあたたかいご声援をよろしくお願いいたします。

 また、順延となったことで明日18日(日)から制限付きで行われる一般入場客の有料観戦がこの試合でも可能となります。ただし、①熊本県高野連ホームページからダウンロードした用紙(同意書)に必要事項を記入・持参する、②マスク着用・検温・手指消毒等リスク回避規範の順守、③メインスタンド(バックネット裏)のみ入場可(一塁側・三塁側スタンドは高野連への事前登録を行った部員・保護者・学校職員のみとなっております)、④無用な座席の移動や退場後の再入場不可、⑤写真・ビデオ等の撮影禁止、⑥定員・入場制限あり(詳細は県高野連ホームページを必ずご確認願います)などの厳しい制限がございますので、ご観戦の際には皆さまのご理解とご協力をたまわりますようお願い申し上げます。