HOME - おしらせ - 高1 一泊研修を実施

おしらせ

高1 一泊研修を実施

[2021/04/17]

 4月16日(金)・17日(土)、高校1年生の一泊研修が阿蘇市内において行われています。この研修は、新入生が九州学院で身につけるべきマナーやルールの理解の徹底とクラスおよび学年の親睦を深めることを目的としてこの時期に実施しています。昨年度は4月が休校期間であったため、2年ぶりの開催となりました。なお、手指消毒やマスク着用の徹底、食事会場の分散(通常定員の半分以下の収容人数)、非対面での摂食など感染症拡大防止に留意して研修を実施しています。

 学校で朝礼および院長講話が行われた後、バスに分乗して現地に到着した一行は昼食を摂り、研修会場のホールに移動。学年としての目標・ルール・マナー、高校部長講話などの研修に緊張感をもって臨んでいました。続いて、途中に入浴と夕食をはさんで、生活指導(制服・身だしなみ・情報モラル・交通)について研修のときをもち、その後はクラス(プログレス・アドバンス・アスリート)で親睦を深めたりさらなる研修のときをもったりしました。

 本日17日(土)はチャプレン・副院長講話などが行われた後、清掃と最終点検を行って帰路につきます。2日間の研修で学んだことを大切にして3年間の貴重な九学生活を充実させてください。

 

IMG_2174.JPGIMG_2216.JPG