HOME - おしらせ - 郡市対抗駅伝 鶴川選手が2年連続で最優秀選手賞

おしらせ

郡市対抗駅伝 鶴川選手が2年連続で最優秀選手賞

[2021/02/24]

 2月23日(火)、熊本県民総合運動公園内周回コースで「第47回郡市対抗熊日駅伝」が開催されました。白熱の争いを繰り広げる熊本県男子駅伝花形の同大会では、毎年多くの九州学院陸上競技部員と同部OB選手が出場しています。例年は天草市から熊本市までの駅伝コースとなりますが、今回は新型コロナウイルス感染症拡大防止のためコースを変更して実施されました。今大会でも区間上位に九学関係選手が入り、なかでも2区を走った鶴川正也選手(3年・熊本市)は2年連続での大会最優秀選手賞受賞という快挙を達成しました。