HOME - おしらせ - 進学を前に指定校推薦合格者と保護者の会

おしらせ

進学を前に指定校推薦合格者と保護者の会

[2021/01/25]

 1月25日(月)12時15分より3号館ホールなどにおいて「2021年度入試指定校推薦合格者と保護者の会」が開催され、指定校推薦入試で大学等に合格した高校3年生と保護者に対して今後に向けた激励と心構えについて挨拶や説明が行われました。例年は該当生徒と保護者がともに3号館ホールに集合して実施していますが、今回は密を避けるために保護者のみが3号館ホールに入り、生徒は教室にてウェブ会議システムによる中継での参加としました。

 阿部院長・校長と小副川チャプレン・副院長による挨拶・訓示、室永進路指導部長による講話が行われた会では、進学を控えた参加者が話の一言一言に傾聴し、真剣なまなざしで資料を確認していました。九州学院高校には同志社大学、福岡大学、熊本学園大学の特別連携を締結している大学をはじめ、全国のキリスト教主義学校やさまざまな大学・短期大学(部)・専門学校からたいへん多くの指定校推薦の枠をいただいています。

 指定校推薦合格者は、九州学院高校の代表として相応しい勉学や課外活動などでの活躍が特に求められています。これから入学までの2ヶ月あまりの期間を有効活用し、各方面でさらなる飛躍につながる充実した取り組みがなされることを期待しています。

 

IMG_1441.JPGIMG_1448 (2).JPGIMG_1445.JPG