HOME - おしらせ - 交換留学生オウ君が感謝の挨拶

おしらせ

交換留学生オウ君が感謝の挨拶

[2020/12/23]

 12月23日(水)2学期終業式後、インマヌエル・カレッジ(オーストラリア)からの交換留学生オウ・シュウ・タン君が約1年間の留学期間を終えてまもなく帰国するにあたり、3号館ホールから中継で高校生に向けて感謝の挨拶を行いました。オウ君は2019年度は1年生、2020年度は2年生のクラスに入り、多くのなかまとともに九州学院での学びやさまざまな体験をしてきました。挨拶のなかでオウ君は、クラスメイトやホストファミリー、練習生として参加したバスケットボール部、先生方への感謝などを流暢な日本語で語りました。この期間、新型コロナウイルス感染拡大の影響で学校も休校やさまざまな制約があるなかでの留学生活はたいへんなことも多々あったことと思います。九州学院でともに過ごせたことに感謝しますとともに、オウ君の今後ますますのご健勝をお祈りいたします。

 

IMG_1225.JPG