同窓会からのおしらせ

福田稠氏(S18回)の病院が画期的取組みを開始

[2020/11/21]

福田病院(福田稠理事長・S18/1966年卒)は、望まない妊娠をした可能性がある中高生らが、保険証がなくても無料・匿名で検査を受けられるようにする独自の取り組みを始めました。

コロナ禍での性暴力被害や安易な考えから未成年の思わぬ妊娠の増加が懸念される昨今、早期の相談と支援により悩める女性の救済を目指します。

18歳以下の未婚女性が対象で、相談はメールや電話、来院などで受け付けます。妊娠の有無の検査や超音波検査といった初診にかかる費用は全額病院側が負担するというものです。

福田稠氏は県医師会会長の要職にあり、九州学院の理事もされておられます。役に立つ善人としてのご活躍は同窓の誇りです。

 

125212390_4817841361623695_3304850712575069168_n.jpg