九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

村上宗隆選手(スワローズ)セ新人王祝賀会

[2019/12/29]

 12月29日(日)午後、熊本ホテルキャッスルにおいて2019年度NPB(日本プロ野球機構)セントラルリーグ最優秀新人(新人王)に選出された東京ヤクルトスワローズの村上宗隆内野手(九州学院高出身・S70回卒)を祝賀する会が、各方面から約500人の参加者が集うなか盛大に催されました。

 開会で村上選手が入場すると会場内は割れんばかりの大きな拍手がおこり、その中を進んだ村上選手は登壇後深々と一礼しました。村上選手のすばらしい活躍(参考記事:村上選手(東京ヤクルト)セ新人王!)が紹介された後、河田啓吾野球部OB会会長による挨拶、阿部英樹院長による来賓挨拶、橿淵聡東京ヤクルト球団編成デスクによる挨拶がなされました。花束贈呈の後、出席者への謝辞が村上選手よりあり、監督・コーチ・スタッフをはじめとする関係者やシーズンを通して大声援を送り続けた家族・友人・ファンに対する感謝と来季への強い決意表明が語られました。続いて村上選手から熊本市へ義援金贈呈が行われ、こちらも大きな拍手が送られました。

 祝宴のときには村上選手が各テーブルを巡って記念写真撮影が行われ、出席者からは新人王に輝いたことへの祝福と来シーズンのさらなる活躍を期待する声が途切れることなく村上選手にかけられていました。歓談・中締めが行われた後、村上選手は拍手が鳴り響くなか退場し、会場前で出席者全員に感謝の言葉を述べて見送りを行いました。

 現在、NPBには(2019年ドラフトで指名された伊勢・川野両選手を含めると)7人の九州学院出身選手が在籍しています。今後、各選手の状況にもよりますが、共に出場したり対戦したりする場面も増えてくることでしょう。村上選手をはじめ九州学院出身選手たちに引き続き皆さまのご声援をお願いいたします。

 

(おことわり)本祝賀会の画像は球団との申し合わせ事項により掲載しておりません。