九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

中高同時に各教室で2学期終業式

[2020/12/23]

 12月23日(水)、中高は2学期終業式を行いました。例年は中学校が1時限に3号館ホールで、高校が2時限に総合体育館でそれぞれの終業式を行っていましたが、今回は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため各教室での実施としたことで、1学期終業式と同様に同時開催となりました。終業式は3号館ホールで行われ、各教室にはウェブ会議システム(Zoom)を用いて中継されました。阿部英樹院長・校長による訓辞は中高共通で行い、表彰や冬休み中の諸注意等は中高別で行われました。生徒の負担および感染リスクを減らすために短時間で終了しました。式終了後は大掃除とホームルーム・学活のときがもたれ、10時台には放課となりました。

 今学期は新型コロナウイルス感染症拡大による休校期間の授業日数回復措置のために、8月20日(木)からこの日に至る例年よりも長い期間になりました。また、楽しみにしていた体育祭や九学祭などの大きな行事が次々に中止となり、感染リスク低減のための日々のさまざまな取り組みもあって、生徒たちの身体的・精神的負担は授業日数以上に大変なものであったであろうと推察されます。1月8日(金)の3学期始業日まで短い期間ではありますが、少しでも心身の休息のときとなることを願いますとともに、神さまの祝福と平安が豊かにありますようにお祈りいたします。

 

IMG_1216.JPGIMG_1217.JPG