九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

熊本県私学振興大会が行われました

[2020/11/26]

 11月25日(水)、KKRホテル熊本において「第44回熊本県私学振興大会」が開催されました。この会は熊本県私立中学高等学校保護者会(会長:藤井宏昭九州学院育友会会長)と熊本県私立中学高等学校協会(会長:内村公春ルーテル学院中学高等学校長・前九州学院院長)の主催で、熊本県内の私立学校の振興発展を目的に毎年この時期に行われているものです。例年は多くの関係者と来賓が出席して盛大に催される私学振興大会ですが、今回は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため規模を縮小して行われました。

 大会行事では主催者挨拶に続き、来賓として出席いただきました蒲島郁夫熊本県知事、池田和貴熊本県議会議長、前川收熊本県議会私学振興議員連盟会長による祝辞、祝詞・祝電披露、要望書・決議書採択の後、2019年11月〜2020年10月の1年間に全国優勝を成し遂げた県内の私立高校・中学校の団体・個人(生徒・指導者)が表彰者が紹介されました。例年は表彰者が登壇して表彰状・記念品が授与されますが、今回は紹介のみに留め、各所属校に表彰状等が事務局より送られました。

 団体の部では2020JCSPAジュニアサイクルスポーツ全国大会男子チーム・スプリント優勝の高校自転車競技部が表彰されました。また、個人の部では2020JCSPAジュニアサイクルスポーツ全国大会男子ケイリン優勝の松本秀之慎選手(高3)、同男子個人スプリント優勝の中山遼太郎選手(高3)、2020年度全国こどもチャレンジカップオンラインGP大会チャレンジパフォーマンス(グループの部)エアロビクス優勝の塚田美都選手(中3)がそれぞれ紹介されました。

 新型コロナウイルス感染症拡大で大会が開催されなかったものが数多くあったなか、今回もまたこのように全国優勝者が表彰されることは本人たちはもとより学院としてもたいへん誇りとするところであります。努力を重ねた選手たち、指導された監督やコーチ、そして日頃からお支えいただいた保護者ならびにご関係の全ての皆さまにあらためて心より感謝申し上げます。次回の振興大会にも一人でも多くの生徒や指導者がこの場に登壇できるよう頑張ってまいります。引き続き皆さまのあたたかいご声援をよろしくお願いいたします。