九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

「からし蓮根」が番組撮影で母校を訪問

[2019/11/22]

 11月21日(木)午後、RKK(熊本放送)テレビ番組『週刊山崎くん』(毎週水曜19時放送)の企画で、吉本興業所属のお笑いコンビ「からし蓮根」のお二人と番組リポーターのかめきちさんが来校されました。「からし蓮根」のお二人(伊織・杉本青空)はともに九州学院高校卒業(S64回)で高校1年生ではクラスメイトでした。NSC大阪校(35期生)で努力を重ねられ、2013年に「からし蓮根」としてデビュー。今年の「第8回ytv漫才新人賞決定戦」では優勝され、2017・2018年の「M-1グランプリ」準決勝進出を果たすなど、実力と人気を兼ね備えた期待の若手コンビです。なお、現在進行中の「M-1グランプリ2019」で初の決勝(12月22日(日)開催)進出をはたしています。(12/4 23時更新)

 約3年ぶりに母校を訪問されたお二人は(熊本地震による改修・改築で変わったところも含めて)校内各所を巡り、当時の担任教諭のもとへ。感動の再会の様子などにつきましてはぜひ放送をご覧いただきますようお願いいたします。なお、放送は12月18日(水)19時の予定です(番組内の一コーナーとして放送されます)。視聴可能エリアが熊本県内に限られますがご視聴いただきますよう、そして「からし蓮根」へのますますのご声援をよろしくお願いいたします。

 

IMG_8259.JPG[上](左から)かめきちさん・伊織さん・杉本青空さん

IMG_8278.JPGIMG_8279.JPG