九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

LCR訪日団が学院を訪問

[2019/05/12]

 5月9日(木)、アメリカ合衆国カリフォルニア州にありますELCA復活ルーテル教会(以下LCR)からの訪日団が九州学院を訪問されました。九州学院は日本福音ルーテル大江教会立野泰博牧師の尽力と仲介をいただいて、2017年から交互に訪問団を派遣しています。昨年(2018年)夏には初めて本校の高校生がLCRを公式訪問し、貴重な交流の時を持たせていただきました。

 訪問団はパイクLCR牧師をはじめとする9人(LCRでは日本語での礼拝も行われており、日本語ミニストリー代表者もメンバーとして来られました)で編成されました。今回の訪問は両者の交流の深化と発展のための話し合いと視察を目的としたものであり、一行はホールでの礼拝参加や院長表敬訪問、校内見学(歴史資料情報センター見学や授業参観を含みます)など限られた時間を有効に使われていました。

 LCRと九州学院の関係がますます強固なものとなり、さらなる提携ができますようにと願っています。

 

IMG_4787.JPGIMG_4785.JPGIMG_4791.JPGIMG_4793.JPGIMG_4797.JPG