九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

藤本誠先生 朝礼奨励集を刊行

[2019/01/05]

 12月下旬、本校国語科非常勤講師の藤本誠先生(元教諭 前教頭 九州学院100周年記念歴史資料・情報センター長)が九州学院の朝礼で話された奨励(メッセージ)をまとめた書籍『み言(ことば)に生きる 誠少年物語』(四六版 208頁)を熊日出版から刊行されました。藤本先生は現在も奨励者(メッセンジャー)として奉仕されていて、誠少年(藤本先生)の半生と神さまの導き・福音は2006年から2018年までの12年間にわたって、多くの九学生・九中生に語られています。

 「不条理に満ち混迷を深める現実の社会を、生徒たちは生き抜いてゆかねばなりません。それぞれが何らかの生き甲斐を見出し、自分の人生を切り拓いてゆかねばなりません。この私の拙い奨励を通して一人ひとりの心に届いたであろう聖書のみ言の糧が、それぞれの人生の歩みを豊かなものにしてくれることを願っています。」(まえがきより一部抜粋)

 藤本先生の著書『み言に生きる 誠少年物語』(ISBN978-4-908313-47-9 C0016)[定価:本体1,000円+税]は熊本県内の主な書店で市販されています。また、熊日出版ウェブサイト( https://www.kumanichi-sv.co.jp/books/ )からも注文・購入することができます。

 

2018122001.JPG