九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

全国ダンスドリル選手権 九中生全米大会進出!

[2018/08/09]

 7月31日(火)~8月2日(木)、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で「全国中学校・高等学校ダンスドリル選手権大会2018」が行われ、6月16日(土)実施の九州予選を通過した九州学院中高チアダンス部が出場しました。会場には大勢の観客が詰めかけ、関西九学会からも応援に駆けつけていただきました。

 中高ともに全国大会に向けて日々猛練習に励み、全国の舞台でも躍動感のある演技を披露することができました。閉会式では各部門上位3チームまで審査結果が発表され、そのなかで中学校ソングリーダー部門スモール編成に出場した九州学院中学校の3人が見事準優勝しました。この結果、来春にアメリカ合衆国で開催される全米大会への出場推薦をいただくこととなりました。高校ソングリーダー部門ミディアム編成では3位までの表彰とはなりませんでした(4位以下の順位は後日発表予定)が、九州大会のときより成長したダンスで会場を沸かせていました。

 高校3年生は引退となり、帰熊後には早くも新チームでの練習が始まっています。これまでも大会への出場だけでなくさまざまなイベントへの出演協力を行っているチアダンス部。今後の活動と活躍にさらなる期待が高まっています。引き続き皆さまのご声援をお願いいたします。