九州学院HOME - おしらせ

おしらせ

村上宗隆選手(スワローズ)激励会が行われました

[2018/01/06]

 1月5日(金)、ホテル熊本キャッスルにおいて、プロ野球東京ヤクルトスワローズに入団した九州学院高校3年生の村上宗隆選手を激励する会が、各方面から200人を超える参加者が集うなか盛大に催されました。

 九州学院校歌が流れるなか高校の制服姿で入場した村上選手は登壇後深々と一礼し、場内は大きな拍手に包まれました。これまでの活躍とドラフト指名から入団会見までの様子が映像で流された後、村上選手はスワローズ55番のユニフォーム姿で再登場しました。

 河田啓吾野球部OB会会長による開会挨拶、阿部英樹院長と松田慎司担当スカウトによる来賓挨拶に続き、村上選手が謝辞と抱負を語りました。村上選手はここまでお世話になったすべての方への感謝の言葉に続き、一軍での活躍と将来の日本代表入りに向けた決意を力強い言葉で表明しました。

 懇親のときには村上選手が各テーブルを巡り、記念写真撮影が行われました。参加者からは次々に激励の言葉が村上選手におくられていました。歓談後、高校3年間担任している岡本教諭が挨拶と中締めを行い、村上選手と固い握手を交わしました。村上選手は東京ヤクルトスワローズ球団歌と拍手が鳴り響くなか退場し、その後ご両親とともに出席者全員に感謝の言葉を述べて見送りを行いました。

 村上選手は明日7日(日)に入寮し、9日(火)からは新人合同自主トレーニング、そして2月1日(木)から初めてのプロ野球春季キャンプに臨みます。村上選手のこれからの活躍とその新たな野球人生のうえに多くの祝福がありますようお祈りいたしますとともに、皆さまの熱いご声援をよろしくお願いいたします。

 

IMG_7825.JPGIMG_7833.JPGIMG_7848.JPG