九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

第48回熊日スポーツ賞 2団体と3個人に奨励賞

[2018/01/16]

 1月13日(土)、熊本日日新聞社本社において「第48回熊日スポーツ賞贈呈式」があり、九州学院中高現役生では2団体(高校剣道部・中学校剣道部)と3個人(高校剣道部1人・中学校剣道部1人・高校自転車競技部1人)が奨励賞を受賞しました。この賞は2017年に国内外の大会で優秀な成績を残した熊本県関係選手らを称えるため、同社が毎年この時期に実施しているものであります。

 団体では全国選抜と玉竜旗を制した高校剣道部(米田敏郎監督・選手7人)と全国中学校大会で優勝した中学校剣道部(〆一司監督・選手7人)が、個人ではインターハイ剣道競技個人戦優勝の岩切勇磨選手(高3)と全国中学校剣道大会個人戦優勝の荒木京介選手(中3)、全国都道府県対抗自転車競技大会少年男子ケイリン優勝の松本秀之介選手(高2)がそれぞれ受賞しました。なお、卒業生では全日本剣道選手権大会で自身2度目の優勝を飾った西村英久選手(熊本県警)も奨励賞を受賞しています。

 贈呈式では河村邦比児熊本日日新聞社社長より各受賞者にメダルと表彰状が手渡されました。今回表彰された団体・個人も含めて、九州学院では2月2日(金)に毎年恒例の「全国優勝祝賀会」を行い、全国大会で優勝した在校生の栄誉を学校全体で喜び分かち合うときをもちます。その模様は後日に報告させていただく予定です。