九州学院HOME - おしらせ

おしらせ

エールプロジェクトで杉本美香さんが柔道部を指導

[2017/11/22]

 11月21日(火)放課後、九州学院総合体育館柔道場において「大塚製薬エールプロジェクト」が行われました。このプロジェクトは「未来に向かって頑張る若者を応援し支える。スポーツや勉強など未来に向けて役立つ支援・情報を提供していく」ことを目的として、さまざまな一流講師が若者たちへ講演や部活動指導などを行うものであります。

 今回は講師として柔道家の杉本美香さんが来校されました。杉本さんは2012年ロンドンオリンピック78kg超級で銀メダル、2010年東京世界選手権78kg超級・無差別級金メダル獲得(二階級制覇達成)など、度重なる大怪我と向き合い克服して世界のトップアスリートの一人として活躍されました。現役引退後はテレビ・イベントへの出演や全国各地で柔道教室を行い普及活動にも取り組んでおられます。

 初めに大塚製薬様によるスポーツ時の水分補給講座が行われた後、いよいよ杉本さんによる実技指導が始まりました。体幹トレーニングをじっくり行った後、基礎から試合に役立つ間合いや組み方などを丁寧に指導していただきました。厳しいながらも笑顔を大切にされる杉本さんの指導はたちまちに部員たちを引き込み、積極的に質問したりするなど約2時間の指導はたいへん充実したものとなりました。

 最後に杉本さんと大塚製薬様からプレゼント(サイン入りスクィーズボトル、給水用具、メッセージ入り記念フラッグ)が贈られると、部員たちは喜びと感動をもって受け取り、記念撮影と挨拶で今プロジェクトは無事終了しました。

 この度はご多用中生徒たちのためにお越しいただき、またご指導いただきましてまことにありがとうございました。今回学ばせていただいたことを試合や練習のみならずこれからの人生の糧として活かしていきたいと思います。

 

IMG_7202.JPGIMG_7225.JPGIMG_7239.JPGIMG_7261.JPGIMG_7286.JPGIMG_7288.JPGIMG_7292.JPGIMG_7296.JPG

※アシスタントはあいすけさん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)