九州学院HOME - おしらせ

おしらせ

豪州姉妹校訪日団が来校 交流を深める

[2017/10/06]

 10月5日(木)、オーストラリアのアデレード市から姉妹校(九州学院・九州ルーテル学院と1990年に締約)関係にあるインマニュエル・カレッジの生徒20人、ルーテル学院高校への交換留学生1人、引率3人の計24人が訪日研修団として九州学院に来校されました。

 毎年交互に訪問団や交換留学生を送る関係が続けられており、本年はインマニュエル・カレッジの生徒と先生方が熊本を訪問する年にあたります。一昨年は九州学院の生徒と保護者の皆さまにホストファミリーのご協力をしていただきました(本年は九州ルーテル学院が担当)。

 訪問団は国際交流委員教諭による説明を受けた後、全員または複数の班に分かれて九州学院中高の授業に特別ゲストとして参加しました。音楽や英語の授業に加え、書道や剣道といった日本文化や武道に触れる機会ももちました。生徒たちは初対面でしたが、すぐに打ち解けて和やかな雰囲気のなか交流を深めていました。

 訪日団の皆さまの健康が守られて有意義な研鑽のときとなることができますように、そして3校の交流が今後ますますさかんになりますように祈ります。

 

《下:リニューアルした新2号館で芸術(音楽・書道)の授業に参加しました》

IMG_6049(2).jpgIMG_6045(2).jpg