九州学院HOME - おしらせ

おしらせ

2号館耐震改築・改修工事竣工式を挙行

[2017/06/07]

 6月6日(火)午前10時30分より、2号館1階図書室において「九州学院2号館耐震改築・改修工事竣工式」が執り行われました。式には設計事務所、建築会社、来賓、学院関係者など約30人が列席しました。

 第1部では礼拝をともにまもり、小副川幸孝チャプレンが「土の器」という題による説教、聖別、祝福を行いました。また、長野県在住の山崎種之さまより寄贈されたステンドグラス(「ルターの薔薇」)が図書室入口付近に設置されました。

 第2部では長岡立一郎九州学院理事長の挨拶、工事経過報告、工事関係者(設計:有限会社游建築設計事務所代表取締役大森孝純さま、施工:松尾建設株式会社熊本支店長石橋和人さま)挨拶、来賓を代表して山崎恒雄九州学院同窓会会長挨拶の後、感謝状および記念品贈呈が行われました。最後に阿部英樹院長が謝辞を述べて閉式となりました。

 竣工した2号館は地上3階、塔屋1階の鉄筋コンクリート造で、耐震改築部分では1階に図書室や美術教室など、2階に普通教室や書道教室など、3階に普通教室や地学教室、音楽教室などが入ります。今後、機材・物品の搬入作業が順次行われ、1学期末から運用を開始する予定です。

 皆さまのあたたかいお祈りとご支援をいただきまして竣工のときを迎えることができました。ここにあらためて感謝申し上げます。この新しい学び舎で生徒たちが勉学に勤しむ様子を、秋頃に学院ニュースや九学通信119号(10月下旬発行予定)などで紹介してまいります。

 

《下:神さまに感謝の礼拝をささげました》

IMG_4628.JPG《下:チャプレンを通して祝福をいただきました》

IMG_4640.JPG《下:式典の中でステンドグラスの設置を行いました》

IMG_4634.JPG《下:「ルターの薔薇」が美しく輝いています》

IMG_4649.JPG《下:西側から撮影した2号館の外観です》

IMG_4707.JPG《下:図書室付近を外側から撮影しました》

IMG_4710.JPG《下:南西側から撮影しました(舗装工事は別途行います)》

IMG_4709.JPG