九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

育友会 講演会&臨時総会を開催

[2016/10/29]

 10月28日(金)午後1時30分より九州学院ブラウン・メモリアル・チャペルにおいて九州学院育友会講演会ならびに臨時総会を行いました。雨模様のなかチャペル内1階席には200人を超える保護者が集われました。

 講演会では長岡立一郎九州学院理事長が「明日に架ける橋〜ミッションスクールの意義〜」との演題で講演を行いました。自身の生い立ちや九州学院入学への経緯、友や教師との出会いを通して変えられていったことを具体的エピソードを交えて話をされた後、九州学院が大切にしてきている全人教育と英語教育に触れながら長い歴史と伝統の重みを語られました。最後に今年度の年間聖句を紹介しつつミッションスクールとしての九州学院が果たしていくこと、つないでいくことなどを熱弁されました。

 引き続いて2016年度臨時総会が開催されました。本来は5月に定期総会として行うものでしたが、熊本地震による被災で総会が中止となったため、あらためて臨時総会で諸議案を承認してもらうために行いました。

 開会にあたり小副川副院長・チャプレンが学院の近況報告と祈祷を行い、引き続いて吉永彰一2015年度育友会会長が挨拶と議事進行を行いました。提出議案(2015年度活動報告・2015年度決算および監査報告・2016年度活動予定案・2016年度予算案・2016年度新役員案)はすべて議場の承認を得て可決しました。新役員紹介と渡辺勇子2016年度育友会会長挨拶をもって、今臨時総会は閉会となりました。

 総会終了後は各クラスで学級懇談会(高2はチャペルにて研修旅行説明会)を行いました。また、午前中(2・3時限)には授業参観も実施され、雨天ではありましたが多くの保護者の皆さまのご参観をいただきました。ありがとうございました。

 なお、同日夜には育友会新旧役員歓送迎会が熊本ホテルキャッスルにて行われました。九州学院が掲げる教育目標の実現にあたっては教職員と保護者の皆さまの緊密な連携が必要不可欠であります。これからも何卒ご協力とご意見を学院にたまわりますようお願い申し上げます。

 

IMG_1421.JPGIMG_1424.JPGIMG_1432.JPGIMG_1436.JPG