九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

全国高校駅伝 選手らが大西熊本市長を表敬訪問

[2015/12/14]

 12月11日(日)、第66回(女子27回)全国高校駅伝競走大会に出場する男子の九州学院、千原台、女子の信愛女学院の3校の選手・監督らが、熊本市役所を訪れ大西一史市長らに活躍を誓いました。

 大西市長らの激励の挨拶に応え、九州学院の上村臣平主将ら各校の代表が「県民の皆様の期待に添うように頑張ります」と、それぞれに抱負を述べました。

 今年は、京都開催50周年の記念大会にあたり、熊本からは県大会で優勝した九州学院と信愛女学院に加え、記念大会枠の千原台が男子の南九州代表で出場します。

12月20日(日)午前10時20分に女子、12時半に男子がそれぞれ西京極陸上競技場をスタートします。皆様方のご声援を宜しくお願い致します。

 

         <写真:熊本毎日新聞(12月12日朝刊)>

12373394_960020830739120_934664140422041077_n.jpg