九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

2015全国高校総体 剣道、陸上の優勝など入賞多数

[2015/08/24]

 近畿2府4県で熱戦が繰り広げられた、全国高校総体「2015君が創る近畿総体」が8月20日に閉幕しました。

 10競技に出場した今年の九州学院は、剣道男子団体の3連覇、陸上男子1600メートルリレーの初優勝をはじめ、下記の通り素晴らしい結果を残しました。

 選手はもちろんのこと、部長・監督・コーチ、保護者ほか関係の皆様にはほんとうにお疲れ様でした。

 たとえ入賞しなかった選手のみなさんも、勝利に目指しひたむきに挑戦をし続けた一人一人の姿は、多くの人にどんなにか感動と勇気を与えたことでしょう。

 選手のみなさんの次の新たなるゴールに向けてのさらなる前進が期待されます。

<優勝>

 ○剣道男子団体(3連覇)梶谷彪雅、佐藤祐太、荒武将汰、星子啓太、槌田祐勢

 ○陸上男子1600メートルリレー 赤坂陸、松原秀一郎、中村拓都、江藤拓都 

<2位>

 ○剣道男子個人 槌田祐勢

<3位>

 ○空手男子団体組手  平山元気、長尾浩平、徳丸海斗、上野翔暉、浦崎亮也

 ○陸上男子400メートル 江藤拓都

<5位>

 ○陸上男子棒高跳び 中村仁

 ○ボクシングライト級 岡田尚大 

 ○ボクシングライトウエルター級 河津勇輝

<6位>

 ○自転車男子複ラッチ 嘉永泰斗

<7位>

 ○陸上男子400メートルリレー 山村直人、中村拓都、江藤拓都、齊藤勇真

<8位>

 ○陸上男子400メートル 松原秀一郎 

 

20150802004_DAT_20150803060429001.jpg20150806004_DAT_20150806214144002.jpg