九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

全国高校総体 空手団体組手 九学、準々決勝へ進出

[2015/08/02]

  8月1日(土)、近畿2府4県で開催されている全国高校総体第5日、 空手(奈良県・宇陀市総合体育館)の男子団体組手3回戦で、九州学院が県岐阜商を3−0で破りベスト8に進出しました。女子は団体組手で日本航空(山梨)に惜敗、個人組手の寺川鈴乃選手も4回戦で敗れました。

 

  兵庫県立総合体育館でのボクシング、ライト級の岡田尚大選手、ライトウェルター級の河津勇輝選手ともに準々決勝で敗退しました。

 

   陸上競技(和歌山市紀三井寺公園陸上競技場)男子3000メートル障害で先の世界ユースに出場した西田壮志と、山城ケインも決勝に進みました。男子5000メートルの期待の神林勇太選手は残念ながら入賞を逃しました。

 

        <総合開会式が行われた「和歌山ビッグホエール」>

sub_big_whalejpg.jpg