九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

全国高校総体 ボクシングの岡田、河津ともに準々決勝へ

[2015/08/01]

  7月31日(金)、全国高校総体「2015君が創る近畿総体」第4日、西宮の兵庫県立総合体育館で行われているボクシングで、ライト級の岡田尚大選手、ライトウェルター級の河津勇輝選手ともに判定で勝ち、準々決勝に駒を進めました。

 

  陸上競技(和歌山市紀三井寺公園陸上競技場)男子400メートルリレー決勝は7位。男子5000メートルの期待の神林勇太選手は予選日本人2位で決勝に進出しました。世界ユースの疲れからか発熱し、やっと回復した後のレースながらよく健闘しました。

 

  空手(宇陀市総合体育館)女子団体組手は宇都宮文星を破って2回戦へ。個人組手の寺川鈴乃選手も順当に2回戦を突破しました。 

 

11796461_809687282477721_7857315153226198409_n.jpg