九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

4月5日(日) ブラウン・チャペルでイースター礼拝

[2015/04/04]

 2015年の復活祭(イースター)は4月5日です。今年も九州学院ブラウン・メモリアル・チャペルで日本福音ルーテル大江教会主催の「イースター礼拝」を同日10時半から行います。

 300個のイースター卵探しのイベントもあり、礼拝参加者にはアメリカから取り寄せたイースター卵チョコをプレゼントいたします。
ぜひ九州学院ブラウン・メモリアル・チャペルにお越し下さい!お待ちしています!

 

11081230_10203942893554168_4584466656305973852_n.jpg

復活祭(イースター)とは?(Wikipedia より)

復活祭(ふっかつさい、ギリシア語: Πάσχα, ラテン語: Pascha, 英語: Easter, ドイツ語: Ostern, ロシア語: Пасха)は、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念・記憶する、キリスト教において最も重要な祭。

多くの教会で特別な礼拝(典礼奉神礼)が行われるほか、様々な習慣・習俗・行事がある。

正教会ではギリシャ語から「パスハ」とも呼ぶ。カトリック教会では「復活主日」とも呼ばれ、聖公会プロテスタントなどでは「復活日」(ふっかつび)とも呼ばれる。西方教会においては英語から「イースター」とも呼ぶ。「復活節」(ふっかつせつ)は、西方教会において復活祭からの一定期間を指す用法の他、プロテスタントの一部で復活祭(復活日)当日を指す用法がある。