九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

4月の聖句:古いものは過ぎ去り、新しいものが生じた

[2015/04/08]

 新年度のスタートです。九州学院ではキリスト教を基盤とした全人教育を行っており、毎朝の礼拝で讃美歌を歌い、聖書のみ言葉に耳を傾け、祈りを捧げます。

 次の通り、年間聖句、月間聖句が掲げられ、それに従い院長、チャプレン、クリスチャン教師、時には外部から招いたルーテル教会の牧師、そのほかの人々が説教を行います。

 

2015年4月のテーマ「新しい創造」

2015年間聖句:

恐れおののきつつ自分の救いを達成するように努めなさい。 −フィリピ 2章12節―

4月間聖句:

古いものは過ぎ去り、新しいものが生じた。        −2コリント5章17節―

 

10172638_827079204033284_3044007486254971508_n.jpg