九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

速報=九州学院 春のセンバツに出場決定!

[2015/01/23]

 1月23日(金)午後3時40分、院長室の電話の呼び鈴が鳴なって受話器を取ると、その場に待機していた報道陣が一斉にビデオやカメラを構え、緊張が走りました。

「ありがとうございました。謹しんでお受け致します」と、阿部英樹院長がお礼を述べて受話器を置き、「選抜出場が決まりました。お世話になります」と知らせると同時に、大きな拍手が湧き上がりました。第87回選抜高校野球の出場が決定した瞬間です。

 その後すぐに、院長が校舎の玄関前でこの時を待ちわびていた野球部の選手達に、出場の報告とお祝いを述べると大きな歓声が上がり、取り囲んだ野球部関係者や他の部活の選手らが心からの祝福の拍手を送りました。

 選手たちを前に山崎同窓会会長らの挨拶の後、河田野球部OB会会長の音頭で万歳三唱。野球部の中原主将が「代表の名に恥じないよう、しっかり頑張ります」と力強く決意を述べました。選手達は報道陣のリクエストに応えて、一斉に帽子を宙に飛ばしたり、ダッシュしてジャンプするなど全身で出場の喜びを表しました。

 全国の出場枠32校のうち、一般選考は28校、21世紀枠が3校、神宮大会枠が1校となっており、3月13日に組み合わせ抽選会の後、3月21日に開会式が行われます。

 九州学院はこれまでに夏に7回、春のセンバツは1980年、2000年、2002年、2011年、2012年に続いて6回目の出場となります。

 皆様方の物心両面の暖かいご声援を宜しくお願い申し上げます。

 

IMG_6087.JPG

IMG_6128.JPG

IMG_6097.JPGIMG_6132.JPG