九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

感謝!クリスマス献金は約48万円 に

[2015/01/24]

クリスマス献金についての報告

                                             宗教委員会

チャプレン 小副川幸孝

 

  2014年度のクリスマス献金について下記のようになりました。2015年1月14日(水)の宗教委員会において、下記の支援先を決定いたしましたので併せて報告いたします。

 皆様のご協力に感謝し、慎みて厚く御礼を申し上げます。今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

1.クリスマス献金について  献金総額 479,838円

               昨年残   5,017円

               利息      6円

               合計   484,861円

  献金先:

  ルーテル連帯献金  88,000円

  Child Found    96,000円

  国境なき医師団   50,000円

  日本赤十字社    50,000円

         広安愛児園、釜ヶ崎喜望の家、ライトハウス、慈愛園、ルーテル社団、

     各40,000円 計200,000円

  *市内各施設にはチャプレンと生徒会が持参して手渡す。

 

*ルーテル連帯献金は、災害や戦禍などで緊急の支援を要する人々のために、また、特にメコン川流域の貧困家庭の支援のために用いられます。ブラジルの日系人のためにも用いられています。

*Child Foundは、アジア・アフリカの学校に行けない子どもたちの支援をしていますが、九州学院はインドネシアの二人の子どもたちが学校に行くことができるように支援します。

 

    <ブラウン・メモリアル・チャペルの雪景色(2010.1.13)Kote Pro.>

20100114.jpg