九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

12月20日(土)、厳かに学校クリスマス 祝会も各クラスで

[2014/12/21]

  12月20日(金)、中学生、高校生、教職員など約1500名が本学院体育館に一堂に会し、九州学院クリスマス礼拝・祝会が行われました。

 トーンチャイム同好会の前奏で始まった第一部は、敬愛会や白羊会が中心となって聖書朗読、賛美歌斉唱などを行い、小副川チャプレンからクリスマスのメッセージが贈られました。第二部では恒例のみどり幼稚園児による「聖劇」が行われました。                                                                                     

 礼拝の後、各教室で趣向を凝らした祝会が行なわれ、一足早くイエス様の誕生を祝いました。

 なお、高校三年生は多目的ホールで、生徒たちの手による歌、ダンス、漫才などのバライティーショーを楽しみ、サプライズでシンガーソングライターの清永雅也氏も登場し、ピアノの弾き語りで会場を魅了しました。

 

 恒例の学校からは生徒全員に贈られる今年のクリスマスプレゼントは九州学院ロゴ入りのオリジナルファイルでした。

<御礼>

 皆様のご協力により、今年も多額のクリスマス献金が集まりました。ほんとうにありがとうござました。献金額や贈り先については後日報告をさせて頂きます。

 

CA3J0054.JPG

CA3J0057.JPG

CA3J0060.JPGCA3J0063.JPG

CA3J0065.JPG

CA3J0066.JPG