HOME - おしらせ - 入学式を挙行 109名が学び舎へ

おしらせ

入学式を挙行 109名が学び舎へ

[2020/04/23]

 4月22日(水)、午前11時より2020年度九州学院中学校入学式をチャペルにて挙行しました。式は亀丸寛一中学部長の司会によって進められました。式次第は以下のとおりです。

 

開式の辞(白澤不二夫教頭)

聖書・祈祷(小副川幸孝チャプレン)

式辞(阿部英樹院長・中高校長)

歓迎の辞(在校生代表:西山慶志朗中学生徒会長)

誓いの言葉(新入生代表:桒原蓮くん)

教師紹介

挨拶(新入生保護者代表:岩永大輔さま)

閉式の辞(白澤不二夫教頭)

 

この入学式をもって新入生109名は正式に入学を許可され、晴れて九州学院の一員となりました。式後はクラスを分散し、担任挨拶と「学級開き」が行われました。式やホームルーム等短時間での実施となりましたが、保護者の皆様のご理解とご協力をいただき進行できましたことを感謝いたします。

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、新たな環境で学校生活が始まろうとしている新入生の皆さんは不安でいっぱいだと思います。学校再開後の時間を有意義に過ごせるよう、休校期間中にはしっかりと課題などの学習に取り組み、健康管理に努めてください。皆さんとの活気溢れる学校生活が始められることを心待ちにしています。

本日はご入学、まことにおめでとうございます。

 IMG_2625.JPG

 

IMG_2631.JPGIMG_2632.JPGIMG_2634.JPG

DSC01068.JPG

DSC01078.JPG

DSC01073.JPG