HOME - おしらせ - 中学校卒業証書授与式を挙行 ―103人が新たな旅路へ―

おしらせ

中学校卒業証書授与式を挙行 ―103人が新たな旅路へ―

[2020/03/16]

 3月14日(土)、九州学院ブラウン・メモリアル・チャペルにおいて「九州学院中学校第73回卒業証書授与式」が挙行され、103人の卒業生がそれぞれの新たな旅路に出発しました。

 本校卒業式では例年、在校生も列席しますが、本年度は新型コロナウィルスの感染拡大予防のため在校生と来賓の出席を控えたものとなりました。規模こそ縮小しましたが、生徒たちの門出を祝うあたたかな思いは、例年以上のものでありました。

 式次第は以下の通りでした。

 

 

 奏楽

 開式の辞(白澤不二夫教頭)

 讃美歌 440番

 聖書・祈祷(小副川幸孝チャプレン)

 

 証書・賞状授与

 

 日本私立中高連合会賞授与(受賞者:森田雄二郎)

 

 訓辞(阿部英樹校長)

 

 校歌斉唱

 

 在校生送辞(西山慶志朗中学校生徒会長)

 

 卒業生答辞(森田雄二郎前中学校生徒会長)

 

 卒業生保護者代表挨拶

 

 讃美歌 405番

 閉式の辞(白澤不二夫教頭)

 

  ・同窓会からの記念品贈呈

 

  ・学校への記念品贈呈

 

  ・九州学院経済交流会特別表彰(団体:剣道部、個人:高島壮右馬)

 

  ・讃美歌 461番

 

 突然の休校措置となり未曽有の状況が続いているいま、式が挙行されるかどうかも生徒たちは案じていたことと思います。練習も二週間前の一度だけにもかかわらず、生徒たちの堂々とした姿に成長が感じられ、私たちも胸が熱くなりました。

 式の後、各教室では卒業学級活動が行われ、卒業生・保護者・担任が一体となって感動のひとときを過ごしました。久々の再会ということもあり、別れを惜しむ気持ちもひとしおのようで、涙を浮かべた笑顔の記念撮影が随所で見られました。

 

 J73回の卒業生の皆さん、保護者の皆さま、ご卒業まことにおめでとうございます!

DSC_0999.JPG

DSC_1019.JPGDSC_0019.JPG