HOME - おしらせ - 学年別登校を実施しました

おしらせ

学年別登校を実施しました

[2020/05/22]

 5月20日(水)~22日(金)の3日間にわたり、高校は学年別分散登校のときをもちました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため本校は5月31日(日)まで休校、6月1日(月)から学校再開を予定していますが、再開に向けた準備や状況確認などを行うためにこの事前登校日を設定しました。

 いわゆる「三密」を避けるため、20日(水)は3年生、21日(木)は2年生、22日(金)は1年生の登校日とし、出席番号(奇数・偶数)により午前登校者と午後登校者に分けて実施しました。また、換気(出入口・窓の開放)や消毒、マスク着用などの感染防止対策をとりました。

 小副川チャプレン・副院長司式による礼拝(讃美歌斉唱は割愛し、聖書朗読・ショートメッセージ・祈祷のみ行いました)、生徒指導部からの諸注意、学年主任講話など学年全体に関するプログラムは3号館ホールから音声と映像・画像を各教室に送るかたちで一斉に実施しました。引き続いて各担任が「心のアンケート」実施や課題確認・諸連絡とあわせて、生徒たちを安心に導く語りかけや再開に向けた思い・指導を行いました。

 今年度は始業式・入学式の日を含め、級友と担任が一堂に会する(全員が教室に集う)ことはまだできていない状況にありますが、さまざまな状況のなかで日々を送っている生徒たちが学校再開時に安心かつスムーズにそのときを迎えることができるよう、教職員一同備えてまいります。

 なお、現時点におきましては、来週水~金曜日(27日:3年生、28日:2年生、29日:1年生)に再び分散登校(午前・午後の二部制)を実施し、6月1日(月)~5日(金)は1時限40分の短縮日程、8日(月)からは1時限50分の通常日程を予定しています。

 

IMG_9609.JPG