HOME - おしらせ - 南極地域観測支援行動報告会

おしらせ

南極地域観測支援行動報告会

[2019/05/08]

 5月7日(火)放課後、高校1・2年特進コースはアクティビティの一環として講演会を実施しました。講師には九州学院中高の卒業生で海上自衛隊2等海曹の藤川智裕さん(S59)をお招きし、『ある意味宇宙より遠い場所!?~砕氷艦しらせで南極へ~』との演題でご講演をしていただきました(参加は希望制)。

 藤川さんは2018年11月~2019年4月、「第60次南極地域観測支援行動」として南極・昭和基地へ派遣されたときの体験や活動の紹介などを、さまざまな資料(データ・画像・映像)を用いてわかりやすく話されました。参加した生徒たちは藤川さんの具体的な話に傾聴し、質疑応答では積極的に質問していました。会場には藤川さんに持参していただいた南極大陸の氷も準備され、講演会の前後には多くの生徒が氷に触れてその感触に感動していました。

 

IMG_4762_2.JPGIMG_4763.JPGIMG_4769.JPGIMG_4777.JPG