HOME - おしらせ - 黄さん・嶋崎くん AIG高校生外交官に選出

おしらせ

黄さん・嶋崎くん AIG高校生外交官に選出

[2019/05/11]

  本年3月、AIG高校生外交官プログラムの二次選考会が東京都内で行われ、本校から2人の生徒が難関を突破して合格しました。このプログラムは、日本国内に在学する高校生が「高校生外交官」として米国または日本で米国高校生との交流を通じて両国の相互理解と友好親善に寄与することを主たる目的として同実行委員会が実施しているものです。書類審査による一次選考を通過した2人は、二次選考で英語の筆記試験、英語での面接試験、さらにグループ実習でも高い語学力、表現力を発揮して見事代表メンバーに選出されました。その栄えある2人の高校生をプログラムの内容と併せまして紹介いたします。

 

◎『渡米プログラム』メンバー選出:黄 允珠(3年)

  本年7月中旬~8月上旬に米国訪問予定。ツアーパートではワシントンD.C.で連邦政府機関や連邦議会議事堂などを訪れ、ニューヨークで国際連合などの見学やハーレムでのボランティア活動などを行う。ホームステイパートではヴァージニア州周辺で米国家庭における日常生活を体験。エクスチェンジパートでは米国高校生とルームメイトとなり、プリンストン大学の寮で共同生活をしながら様々なアクティビティ(学習や活動)を体験する予定。

◎『日本プログラム』メンバー選出:嶋崎 太洸(2年)

  本年7月下旬~8月上旬に京都市で、米国より選抜された高校生との共同生活を行う。クラブ活動では日本文化のクラブに所属し、米国側参加者をリードして日本文化の習得に取り組む。ディスカッションでは教育や社会問題など様々な議題について議論する。プレゼンテーションではテーマ別の班に分かれ、自国を英語で紹介し合う。その他、米国教師による語学と文化を学ぶクラスやアメリカ文化体験などの特別企画も実施される予定。