HOME - おしらせ - 高1 一泊研修に出発

おしらせ

高1 一泊研修に出発

[2019/04/12]

 4月12日(金)・13日(土)の2日間、高校1年生の一泊研修会が阿蘇市において行われます。この研修は、新入生が九州学院高校で身につけるべきマナーやルールの理解の徹底とクラスおよび学年の親睦を深めることを目的としてこの時期に実施しています。

 学校で朝礼(学年最初のホール礼拝)および院長講話が行われた後、バス9台に分乗して一行(生徒342人・引率教師16人)は現地へ出発します。昼食を摂った後、研修会場に移動して、学年主任および高校部長挨拶、生活指導(校則・交通・環境)、校歌練習などについて研修のときをもつ予定です。その後、入浴と夕食をはさんで各クラスでの懇親会が開かれ、オリエンテーションやレクリエーション、なかまづくりなどが計画されています。また、明朝は礼拝とチャプレン講話などが予定されています。

 15日(月)からはいよいよ1年生も普通授業開始となります。この研修で得たことを大切にして3年間の貴重な九学生活を充実させてください。

(付記)今回の研修(第1日)には高校広報が(授業スケジュールの関係で)帯同することができません(記録写真は例年どおり業者が撮影します)。したがいまして、研修会の模様は後日、別途掲載する予定です。