HOME - おしらせ - 高3普通コース 進路講演会を実施

おしらせ

高3普通コース 進路講演会を実施

[2018/12/06]

 12月5日(水)1時限、高校3年生普通コース(8クラス)は3号館ホールで進路講演会のときをもちました。講師に「地球の広報・旅人・エッセイスト」として活躍中のたかのてるこさんをお迎えしてお話をうかがいました。たかのさんは「世界中の人と仲良くなれる!」と信じて65か国を駆けられ、そのユニークな旅の様子は紀行エッセイやドラマ化(『ガンジス川でバタフライ』=主演・長澤まさみ)もされています。

 オープニングから元気いっぱいで明るいトーク全開のたかのさんに生徒たちはたちまち魅了され、笑いのなかにもご自身の経験を交えて語られる熱いメッセージに聞き入っていました。ネガティブな考え方が旅を通してポジティブなものに変化していったこと、「虫の視点(目の前のことに一喜一憂する)」から「鳥の視点(俯瞰して物事を捉える)」に変えていくことの重要性、対話で"You"ではなく"I"を使って話すとコミュニケーションが円滑になることなど、多感な青年期にある高校3年生がたかのさんのお話から得たものは多くありました。

 高校3年生は卒業が近づいてきました。それぞれの進路は異なりますが、たかのさんのご講演は新たな活躍の場に進もうとする生徒たちへの熱いエールとなりました。ご講演いただきましたことに感謝申し上げます。

 

IMG_3012.JPGIMG_3023.JPGIMG_3013.JPG