HOME - おしらせ - 九州ブロック国体 原田選手(ボクシングLF)優勝!

おしらせ

九州ブロック国体 原田選手(ボクシングLF)優勝!

[2018/08/21]

 国民体育大会出場権をかけて争われる「平成30年度国民体育大会第38回九州ブロック大会」夏季大会および秋季大会が各地で開催されました。ボクシング競技ではライトフライ級に出場した原田真都選手(3年)が優勝し、熊本県少年男子の本大会出場に貢献しました。

 本校選手が出場した競技について、結果を以下のとおりお知らせいたします。(判明分・順不同・敬称略)

 

《ボクシング競技》

 ※少年男子ライトフライ級

   準々決勝 原田 真都(3年) 〇(判定 4-1)× 又吉 日向(沖縄)

    準決勝 原田 真都(3年) 〇(判定 5-0)× 寺田 歩夢(佐賀)

     決勝 原田 真都(3年) 〇(判定 5-0)× 茶縁 瑞生(鹿児島)

 ※熊本県少年男子:3位(17点)→ 本国体出場権獲得

 

《剣道競技》

 ※熊本県少年男子:2位(5勝0敗2分[10勝者・14本数])→ 本国体出場権獲得

 

《柔道競技》

 ※熊本県少年男子:Bパート4位(0勝3敗0分)

 

《ラグビーフットボール競技》

 ※熊本県少年男子:[8月24日(金)・26日(日)開催]→ 後日結果掲載

 

《空手道競技》

 ※少年男子形

   準々決勝 吉田 啓希(2年) 1-4 太田那津樹(福岡)