HOME - おしらせ - キリスト教を学ぶ会 今年度もスタート

おしらせ

キリスト教を学ぶ会 今年度もスタート

[2018/06/10]

 6月8日(金)放課後、今年度最初の「キリスト教を学ぶ会」が行われ、キリスト教系大学への進学を考えている生徒やキリスト教への理解を深めたいと思う生徒たちが80人以上参加しました。

 第1回の学びでは「神とは何か?」と小副川チャプレンが全員に答えを考えさせ、参加者はそれぞれ考えたことを皆の前で発表しました。その後、小副川チャプレンは社会学と宗教学の面から神について説明を行い、引き続いてキリスト教における神やイエス・キリスト、さらに聖書について講義を行いました。

 この学びでは発表や文章の書き方などの指導もあわせて行われます。1学期は今回を含めて3回の学びを予定していますが、回を重ねるごとに生徒たちがさらなる理解を深め成長していくことが期待されています。

 

IMG_0767.JPGIMG_0773.JPG