九州学院HOME - 同窓会からのおしらせ

同窓会からのおしらせ

「新卒業生クラス代表と同窓会役員会の懇親会」を開催

[2018/02/27]

 2月26日(月)、高校3年生卒業式前登校日の放課後、1号館会議室において九州学院同窓会主催による「新卒業生クラス代表と同窓会役員の懇親会」が行われました。この催しは、まもなく同窓会の新たななかまとなる高校3年生の各クラスから選出された世話役と同窓会幹部との連携強化と親睦を目的に、毎年この時期に実施しているものです。

 会場には各クラス(9クラス)の代表生徒2人、同窓会役員、教職員など総勢45人が集いました。阿部院長、山崎同窓会会長などによる主催者挨拶、食前の祈りの後、参加者は同窓会が準備した昼食をとりながら和やかに交流のときをもちました。

 食事の後、新卒業生が一人ずつ自己紹介や世話役としての思いなどを語りました。諸先輩を前に幾分緊張していた新卒業生たちの表情も会が進むにつれてしだいに和らいでいき、有意義な懇親会となりました。

 3月1日(木)の卒業後はS70回として全員が同窓会に入ることになります。皆さんのご協力を末永くよろしくお願いいたします。

 

IMG_8404.JPG