九州学院HOME - 同窓会からのおしらせ

同窓会からのおしらせ

1月12日、母校でのチャペル成人式に250名

[2015/01/13]

1月12日(月)、今年成人を迎える九州学院の卒業生(J63・S65回)を母校に招き、ブラウン・メモリアル・チャペルにて成人祝福の礼拝が挙行されました。 

 

九州学院同窓会若手の会主催で昨年始まったこの会は、新成人の門出を教職員や同窓会で祝おうというもので、この日成人式を迎えたおよそ200人の卒業生のほか、教職員、同窓会役員、保護者など多くの人が参加しました。

祝福式は小副川チャプレンの司式で行われ、聖書朗読、讃美歌斉唱、祝福のメッセージなどを中心とした厳粛なものでした。

式の後には柴田同窓会若手の会会長、阿部九州学院院長、山崎同窓会会長、そして当時の担任教師らが次々とあいさつに立ち、成人の同窓生の晴れの門出をみんなで祝いました。

最後に全員で記念写真を撮り、心のこもった素晴らしい母校でのチャペル成人式をお開きとしました。

同窓会若手の会のみなさん、準備から当日のお世話まで本当にご苦労様でした。              

CA3J0168.JPG